Flower styling パンジー


今日のお花はパンジー。花言葉は全般には「もの思い」「私を思って」。

このお花も色ごとに花言葉は違います。

花名のパンジーは、花の模様が人間の顔に似て、8月には深く思索にふけるかのように前に傾くところからフランス語の「パンセ(思想)」にちなんで名づけられました。

パンジーは、黄・青・紫や黄・紫・白の3色で構成されることが多く、三色スミレという別名もあります。また、パンジーに似た花にビオラがありますが、花径5cm以上をパンジー、4cm以下をビオラと区別することが多いようです。現在は見た目が豪華なのがパンジー、かわいらしいのがビオラとかなり曖昧な分け方になっているようです。

12月から咲き始め、花の少ないこの時期にこのパンジーだけが庭に咲いているという家も多いのではないでしょうか。

Flower styling ”花のある暮らし”パンジー


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示